技術情報

■技術概要

島根県農林水産部森林整備課より受注した「平成23年度 災害関連実演模型設計・製作業務」で作成しました「実演模型」です。

現在、島根県が実施している森林整備の大切さを学ぶ出前講座で活躍しています!

製作目的
豪雨等に起因する自然災害の発生メカニズム、荒廃森林や荒廃渓流の発達過程、治山施設の役割と必要性、ならびに健全な森林の持つ公益的機能などを県民各層へ説明する時、視覚的に訴えかける1つの道具として、実演模型を製作する。
説明する対象層
県民各層への分かり易い説明に用いるため、対象は「小学生」とする。そのため、分かり易い表記および安全面に配慮する。
模型の仕様・諸元
  1. 大きさ:ライトバンで運搬可能な寸法
  2. 大人2名で運搬可能な重さ
    模型の長手方向1/3の位置で2つに分割出来るようにしています。
  3. 模型(大):B90cm×L95cm×H75cm-25kg
  4. 模型(小):B90cm×L55cm×H30cm- 6kg
治山施設工 断面構成(不健全林) 断面構成(健全林) 海岸防災林(不健全林) 海岸防災林(健全林) 土留め 谷止工 植栽
■実演(1) 健全・不健全の森林構成
■実演(2) 海岸防災林
■実演(3) 浸透流水
■実演(4) 家屋後背斜面の土砂流出
■実演(5) 家屋後背斜面からの落石




■実演(6) 渓流の流出土砂抑制
■実演模型細部の詳細
健全林(下草が繁茂)
不健全林(下草なし・転石発現)
不健全林(根の張り具合が狭い)
健全林(根の張り具合が広い)
手入れ不足の海岸防災林
手入れした海岸防災林
治山施設設置前
治山施設設置後
家屋後背斜面
治山施設(土留工+落石防護柵工)
谷止工+山腹工
谷止工堆砂状況(山腹斜面の山脚固定)
道路状況
林道
作業道
植栽
(C) Shimaken Consultant Co., Ltd, All Rights Reserved