北山定点観測

出雲平野の北側に位置する北山山地において、松くい虫被害による松枯れが拡大しています。
わが社の北方においては、枯れた松の大規模な伐採が進んでいます。
松を伐採した山が、今後どのように遷移していくか、月1回の定点観測撮影による観測をしてみようと思います。

2016年06月03日


お久しぶりの定点観察です。
初夏を迎え、緑濃くなってきました。
植樹されたマツの様子は伺えませんが、一昔前の枯れマツ群に比べれば、緑色が清々しいですね。
(C) Shimaken Consultant Co., Ltd, All Rights Reserved