社内行事

記載されている個人名は、本人了解のもと掲載しています。

社員旅行に行ってきました!

2017/06/12


アルコール片手に会議に臨む        宴会取締役達。

京都までは、貸し切りバスを利用した昔ながらの「バスの旅」です。
AM7:00会社出発後直ぐに、後部座席では重要な会議が開始されました。

「あの案件は、如何いたしましょう」           「良きに計らえ」

お昼は京都「一休庵 智積院」にていただく精進料理です。
ここでも社長も交えた重要な会議が、更にヒートアップしました。

最近この笑顔、良く見ます。

その会場の片隅で、

「にやけるイナバ次長を発見!」

竹林散策でピース。

最初の観光地は「嵐山」です。
嵐山で昨今、人気スポットとなっている渡月橋北側の嵯峨野に広がる竹林を散策しました。
この日は30度を超す熱い京都でしたが、数万本の竹が生い茂る散策道を歩くと、サラサラと音を立ててゆれる竹たちの風の演奏で、涼を肌で感じることができました。

平安神宮の前にて

次は「平安神宮」です。
 平安神宮は、明治28年に平安遷都1100年を記念し、遷都を行った第50代桓武天皇を祭神にして創建された、比較的歴史の短い神社です。
赤と白の社殿と広大な敷地や美しい池水式庭園は、京都の風景そのものでした。

宴会を満喫するおやじ達。

宿泊は、京都駅北口正面に位置する「京都新阪急ホテル」です。
夜の宴会は、ホテル内にある中華料理のレストランで行われました。

チャンチャランちゃん、            チャランチャランちゃん。

宴会後半には、本日のメインイベントとして二人の舞妓さんが登場!。
シャネルズ風に黒塗りした舞妓さんが華麗な舞を披露してくれました。
「うむっ、ちょっと待て。この二人どこかで見たような・・・」。

3倍?

華麗な舞を披露した舞妓さんは、社長に近づき何かを要求しながらお酌を始めます。
するとここで社長が、オモムロニに指を3本立てました。
これはいったい何を意味するのか・・・!。

ヤングたちは、愛を求めて・・・。

宴会終了後は各々があらかじめ決めていた目的地を目指し、京都ネオン街に繰り出していきました。

清水寺にて

二日目最初の観光地は「清水寺」です。
現在「清水の舞台」の改修工事が行われ、その全容を見ることはできませんでしたが、テレビでよく目にする光景を楽しむことができました。

皆が無事でありますように?。

レジャー委員の青木君が「神の石」に、すがるような想いで真剣にお祈りをしていました。
「辛いのか?」。いやいや、
きっと、この旅行の皆の安全を祈っていたのでしょう。

「幸せになるぞ!」

こちらも良縁を求めて、祈願を終えた3人です。
左上の「えん」の字が切れているのが気になりますが・・・。

お世話になったガイドの高橋さんです。

続いて訪れた南禅寺では、レンガ造りのアーチ型橋脚水路橋を見ることができました。
明治時代に琵琶湖の水を利用するため造られた水路橋ですが、南禅寺の境内を通過することになったため、景観に配慮した設計により構築されたものだそうです。
落合君、橋梁維持管理の観点から、この橋に対するコメントをお願いします。
落合、「水路の魚、釣りて〜!」。

出発進行!

観光地の最後は、水族館と鉄道博物館です。
イルカショーやSLに、皆、童心に帰り楽しみました。

今年の旅行では、京都とそして島建社員のみんなに、ものすごいパワーをいただきました。
これで、夏のボーナス支給日まではとりあえずモチベーションが維持できそうです。
皆さん、お疲れ様でした。
(C) Shimaken Consultant Co., Ltd, All Rights Reserved